当校ではこの春から、定員を設けることにしました。

今までは、入会したいと思ってくださる人にはとにかく来ていただきたいと、学年を問わず人数を問わず入会していただいていましたが、指導のクオリティを保つために、このような運びになりました。

定員を設けると言いましても、がっちり何人、ということではありません。

現在どういう生徒が在籍しているかによって、指導側の余裕が左右されるからです。

毎日来てがんがん質問しまくるという生徒が30人というのと、週に2回ほど来て自習室にこもって勉強して帰るという生徒が30人というのでは、講師側の余裕が変わってくる、ということです。(がんがん質問してくれたほうが良いんですけね、来て自習して帰っていくだけの生徒を見送るのは寂しいものです)

そういうわけですので、毎月講師陣であとどのくらい受け容れられるかを相談して、月初にホームページのお知らせ欄にて残りの席数をお伝えしていく、という形をとります。

なお、学年が上がると需要が増えるのですが、3年生ばかりという教室にはしたくないので、学年ごとに枠を設けております。