カテゴリー「 学習法と指導法 」の記事

32件の投稿

予備校doが今の「予約制授業システム」に転換してから、今年度で4年目になります。 それまでのdoは、少人数制集団授業をしていました。曜日と時間に授業を固定する方式ですね。たとえば、火曜日の20時からは3年生の「ハイレベル …
今週の水曜日と木曜日にふたりのStudy Managerがそれぞれ初仕事の日を迎えました。 初日は教室に来ていた生徒への自己紹介と対象者数人へのStudy Managerチェック(学習状況アンケート)を実施しました。St …
予備校doでは今年度から新しい試みとして「Study Manager」というポストを設置します。 Study Managerは、生徒に近い立場から学習のサポートをする役目を担うのですが、初のStudy Managerは当 …
前回は「基礎の重要性に気付くのは、基礎が身についてから」というお話をしました。 基礎が分かっている人と分かっていない人との間には、基礎の重要性についての認識の溝が存在します。 しかし、それを跳び越えるのは簡単です。「指導 …
私も講師の仕事を始めてから10年以上が経ちますが、やっぱり基礎が大事だよなぁと今でも思います。いや、今のほうが昔より強くそう思います。 たとえば古典でいえば、動詞の活用は基礎中の基礎。動詞の活用というのは、「咲かず/咲き …
PAGE TOP