予備校doでは今年度から新しい試みとして「Study Manager」というポストを設置します。

Study Managerは、生徒に近い立場から学習のサポートをする役目を担うのですが、初のStudy Managerは当校の卒業生2人がつとめてくれます。

2人はつい最近までdoの生徒だったので、ターゲットテストの予約のペース、スパイラルテストに向けた準備のしかた、上手な質問の方法など、doをうまく利用するにはどうすればよいかを具体的によく知っています。そういった面でのサポーターであったり、ちょっとした相談役だったり、コアテスト(数分で終わるミニテスト)の実施係であったり………と、様々な面で活躍してくれるはずです。

新しい試みですので、「とりあえずやってみて、少しずつ改善していこう」というところもあるのですが、いろいろと思案していくうちに「Study Managerがいれば、今まで温めていたこんな指導法も実現できそう!」というのが次々と湧いてきまして、生徒にとって好影響がたくさんあるのは間違いありません。期待してください。