予備校doは、授業をするだけでなく、学習計画の作成から自習の指示、自習方法の改善、進路相談など、あれやこれやと生徒の世話を焼いています。小学生、中学生対象ならいざ知らず、高校生対象の塾・予備校としては、少々お節介が過ぎる …
古典文法の問題です。 【問題文】思はむ子を法師になしたらむこそ心苦しけれ。 【問】太字になっている部分「けれ」の文法的説明として正しいものを一つ選べ。 ①助動詞の已然形 ②動詞の已然形 ③形容詞の一部 この問題、たいてい …
私がいつもいる席からは生徒の勉強している様子がよく見えるのですが、生徒それぞれの机の上を見ると、「うーん、やはり…」と思うことがあります。 いわゆる学力上位層の生徒の机の上には「必要かつ十分」な物が載っている傾向にあり、 …
予備校doでは、「ターゲットテストとその添削&解説」が指導の軸になっていますが、この「添削」というのは一般的にイメージされるものとはかなり違うかもしれません。 テストの添削というと、丸とバツをつけていって、はい、合計で○ …
「分からないところをすぐに質問できる」というのが予備校doの特長のひとつです。 質問対応というのは、授業をするのとは違い、こちらで事前準備することができません。急に来るわけですから、うまく対応するのはなかなか難しいもので …
PAGE TOP