受験勉強のモチベーションになれば! ということで今回は私の大学の話をしようと思います。皆さんはどんなイメージを大学にお持ちでしょうか。

私は自分の大学が大好きです。世間では「ちゃらちゃらしてる人が多そう、、」なんて思われている大学に通っていますが、中はみんな結構真面目です。社交的でおしゃれな人が多いのに、やる時はちゃんとやる、そういう人が多くて、私も頑張らなきゃなと思わせられます。

私の学部は必修の授業が多いので、自由な時間がすごく多い! というわけでもないのですが、自分のしたい勉強を毎日できるというのはとても恵まれているなと思っています。友達も増えてきて、この前はサークルの皆と富士急に行ってきました。絶叫系絶対無理だ! とか思っていたのに乗ってみると案外行けるものですね(笑)  すごく楽しかったです。

大学の一番厳しいところは、自分の居場所ややりたいことを自分で見つけて行かなくてはいけないところです。高校の時のようなクラスがないので、ぼんやりしていると大学は行く意味が見出せないかもしれません。自分から行動していかなきゃいけないというのは私にとってはかなり勇気のいることでした。でもそのおかげで、大学にいるうちはいろんなことにチャレンジしよう! と踏ん切りがつきましたね。

法学系の勉強がしたくて、今の大学に入りましたが、今一番楽しい授業はキリスト教概論という授業です。ミッション系の大学なのでこれを履修しないと卒業できないという恐ろしいものですが、これがほんとにおもしろい。教授が牧師さんで、キリスト教の概念を絡めながらいろんな話をしてくれます。これまでには罪と原罪の違い、差別、友情、自殺、恋の話等がありました。私自身は全くの無宗教で、正月もハロウィーンもクリスマスも大好きという典型的な日本人ですが、それでも心に響くものがあります。今までになかった分野を知れるのも、大学の魅力の一つだと思います。

受験勉強がしんどいなと感じたら、大学のホームページを見たり、第一志望に通っている人に話を聞いたりしてみてください。実際に足を運んでみるのもありです。大抵の学校は人数が多いので、高校生が一人二人来たところで誰も気にしませんから、臆せずに行ってみてください。心配なら、電話してから見学に行くと確実ですよ。受験までまだまだ長いですから、モチベーション上げていきましょう!