だんだん暑くなってきて、もうすぐ夏休みになりますね~。

「夏休みにライバルとの差がつくと言いますが、その前からやるに越したことはない!」ということで、私の夏前の勉強法について話したいと思います。少しでも参考になれるといいです!

私も夏前は部活や学校行事があったので、なかなか勉強にあてる時間はありませんでした。ですが、私は受験勉強を始めたのも遅かったですし、国立を目指すということで受験に使う教科数も多く、言い訳している暇はかったので隙間時間を大切に勉強していました。朝、少し早く起きて1時間半程勉強してから学校に行っていました。私は夜型ではなくて朝型だったので夜早めに寝て、朝は早く起きるという生活を受験期の間ずっと続けていました。朝に頑張れると一日頑張れる気がするので私的にはおススメです。

また、授業と授業の間には暗記系をやっていましたね。でもここは休憩して友達と話すもよし、一回寝るもよし。リフレッシュは大切だと思います。自分なりの決まりを見つけて続けてみてください~

逆に私がこの時期におろそかにしていたのは英単語の勉強です。英語で一番基礎となる大切な部分なのにTGでその場しのぎに覚えていました。一度覚えた英単語はやりっぱなしにしないで定期的に戻ってあげてくださいね。確実に定着します。私はそれに気づいてはいたものの実践していなくて……かなりギリギリになってから単語をつめこんだことを少し後悔しています。やっぱり本番が近くなったら実践的な問題を解く時間を増やしていきたいですよね!

夏休みまであと少し。元気に過ごしていきましょう!!